テーマ

ニューノーマルに向けて、お気に入り&格安プランのあった門司港で肩肘張らずにワーケーション。前後の週末(+α)で福岡・宗像で古代の大陸との文化交流の歴史を、別府・由布院で温泉を満喫しよう。

プランニング

この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。

北九州ワーケーションプランニング

博多から北九州への移動がてら、世界遺産の宗像に立ち寄ってみました。

宗像観光 〜神宿る島【計画編】〜

期間・訪問先

期間:2021/7/3() ~ 2021/7/11

訪問先:

  • 福岡(福岡・日本)
  • 宗像(福岡・日本)
  • 北九州・門司港(福岡・日本)
  • 別府(大分・日本)
  • 由布院(大分・日本)

旅程

旅行記はじめから順番に見る場合はこちらから。 記事一覧はこちら。旅程表中のリンクをクリックすると対象記事に飛びます。
(スクロールしますーーー>)

現地時間 スケジュール 宿泊
1 7:30
9:25
10:30

午後


羽田空港発 ANA NH241(1h55m)
福岡空港着
吉塚うなぎでブランチ
川端ぜんざい&山笠
プラン : 福岡市博物館で金印
元祖博多めんたい重
山笠巡り一蘭でラーメン
福岡
博多エクセルホテル東急
2
11:15




13:00
午後

15:00
18:00
博多駅で駅弁購入
博多 → 大島
プラン:大島巡り(1h30m)
宗像大社沖津宮遙拝所
砲台跡(風車展望所)
宗像大社中津宮
大島 → 神湊港
プラン:宗像大社
宗像大社辺津宮・神宝館
東郷 → 門司港
ディナー:Portone
門司港
プレミアホテル門司港
3 (ワーク)
ランチ :かたせ瓦そば
ディナー:Live & Grill beyond
観光  :レトロ建築
門司港
プレミアホテル門司港
4 (ワーク)
ランチ :みかど食堂
ディナー:焼きカレー
観光  :和布刈公園までジョギング
門司港
プレミアホテル門司港
5 (ワーク)
ランチ :焼きカレー
ディナー:チャンラー
生活  :コインランドリー
門司港
プレミアホテル門司港
6 (ワーク)
ランチ :Portone
ディナー:下関でふぐ
門司港
プレミアホテル門司港
7 9:17
10:34
午前


15:37
16:30

18:00
小倉駅発 特急ソニック7号(1h17m)
別府駅着
別府甘味茶屋でだんご汁
プラン:湯けむり展望台
プラン:地獄めぐり
亀の井バスで由布院へ
草庵秋桜チェックイン
温泉(貸切露天風呂)
夕食:旬彩懐石コース
由布院
由布院温泉 草庵秋桜
8 8:00

11:00

午後
15:00

18:00
朝食
温泉(貸切露天風呂)
チェックアウト
プラン:湯の坪街道散策
プラン:天井桟敷で軽食
田乃倉チェックイン
温泉
夕食:由布コース
由布院
旅亭田乃倉
9 8:00

午前
12:08
14:20

18:30
20:15
朝食
温泉
プラン:湯の坪街道散策
由布院駅発 ゆふいんの森2号(2h12m)
博多駅着
うなぎランチ・買い物
福岡空港発 ANA NH266(1h45m)
羽田空港着

予算

航空券+1泊分は、楽天トラベルの「ANA航空券+宿泊」プランにて手配しました。
(スクロールしますーーー>)

交通 区間 数量 単価 ポイント支払 実質支払
ANA
ANA
羽田(HND) -> 福岡(FUK)
福岡(FUK) -> 羽田(HND)
2
都市 ホテル 宿泊数 単価 ポイント支払 実質支払
由布院 由布院温泉 草庵秋桜 : 和室2間 2食付 1
Total 66,800 3,000 63,800

個別手配

JR九州はWebサイトで予め指定席を予約しておきました。ホテルは一休.comから手配しました。
(スクロールしますーーー>)

交通 区間 数量 単価 ポイント支払 実質支払
JR九州 特急ソニック : 小倉 → 別府 2 3,040 6,080
JR九州 ゆふいんの森 : 由布院 → 博多 2 4,080 8,160
都市 ホテル 宿泊数 単価 ポイント支払 実質支払
福岡 博多エクセルホテル東急:
スーペリアツイン
1 9,500 475 9,025
北九州
(門司港)
プレミアホテル門司港:
ジュニアスイートルーム(関門海峡側)
5 95,460
(19,092)
28,352
(5,670)
67,108
(13,422)
由布院 旅亭 田乃倉:
2階和室(8畳+6畳)2食付
1 48,400 2,420 45,980
Total 167,600 31,247 136,353

全部でちょうど20万円程度ということですが、最後にせっかくだからと追加した由布院の豪勢な食事付きの田乃倉が46,000円を占めますので、それがなければ15万円程度であり、7泊8日(アレンジ後8泊9日)という期間を考えればそこそこリーズナブルに抑えられているかと思います。

まとめ

1週間のワーケーション、ウィークデーの1日は休暇にしてしまいましたが残りの4日間はワーク、昼食、夕食において門司港周辺散策を楽しみますが、ちゃんと仕事になるか検証です。ワーケーションウィークの前週末は福岡・宗像で、金印、神の島「沖ノ島」の古代文化に馳せます、ワークの後週末は、別府・由布院での観光と温泉でゆっくりという組み合わせとしました。

あいにくの梅雨の時期、出発前の天気予報では、訪問期間、訪問先が全て雨の予報、どうなることかと思いましたが、予報よりはマシ、大分への移動は大雨で電車の運休、大幅遅延などにも出くわしましたが、リカバリー可能な範囲で、結果的に満足できる旅となりました。

にほんブログ村 旅行ブログへ 

関連記事

Extreme Travel流 行き先の決め方、旅程の組み方

旅行記トップ ↑ Next →

Tags: