CATEGORY

完全ガイド

旅行の印象に大きく影響する構成要素、「ホテル」「フライト(ビジネスクラス)」「空港」を徹底解説!

  • 2022-09-27
  • 2022-09-27

一見地味でも何かと優秀! ヒルトン重慶 (Hilton Chongqing)

重慶中心部は、長江と嘉陵江に挟まれた細長い半島部分です。一方で観光では、ちょっと離れた磁器口古鎮、大足石刻など郊外を訪れる方も多いかと思います。また、成都との間を結ぶ新幹線の発着駅である重慶北駅は中心部まできておらず、意外と動く範囲は広くなるかと思います。重慶全体では地下鉄、モノレールが7路線ほどあ […]

  • 2022-06-21
  • 2022-08-24

横浜のクラシックホテル ホテルニューグランド

まずは、ホテルに荷物を預け身軽になります。 横浜でのホテル探しはいろいろと悩ましいです。みなとみらいで扇型のフォルムが特徴的なグランドインターコンチネンタル、ランドマークタワーの上層階にあるロイヤルパークホテルを筆頭に魅力的なホテルが多いですが、横浜開港当初の租界地に立地し、日本有数のクラシックホテ […]

  • 2022-05-12
  • 2022-07-02

施設充実 名古屋東急ホテル

名古屋は中部圏の中核都市でホテルもよりどりみどりです。私たちも何度訪れていますが、その際は栄中心の東京第一ホテル錦、ヒルトンなどに滞在しています。 2021年なぜか東急ホテル系列滞在が多かったので名古屋も東急にしてみました。ちなみに滞在したのは、GWにセルリアンタワー東急ホテル、夏のワーケーションで […]

  • 2022-03-25
  • 2022-07-02

観光至便&悪天候時の籠城にも最適 金沢東急ホテル

雪の予報での金沢拠点は「金沢東急ホテル」にしました。今回は雪ですが、街中に待機し隙を見て観光を楽したいところです。18階建てのそこそこ大型ホテルで複合商業施設にあるため、あまりに待機が長い場合にもショッピングなどは可能です。 立地 香林坊という金沢随一の繁華街の立地です。そして、長町武家屋敷跡、飲食 […]

  • 2022-02-23
  • 2022-07-17

China Eastern Airlines (中国東方航空) MU521 (上海浦東 → 東京成田) ビジネスクラス搭乗記

11泊12日の長いバルト海沿岸周遊も終わり、帰路フライトの2本目です。往路では上海発が大幅遅延で危うくその先の乗り継ぎ便に乗り遅れそうになりましたが復路は大丈夫でした。モスクワからはほぼ定刻に到着、予定通り3時間のトランジット時間がほぼそのまま使え余裕があります。 上海トランジット トランジットでは […]

  • 2022-02-18
  • 2022-02-23

China Eastern Airlines (中国東方航空) MU592 (モスクワSVO → 上海浦東) ビジネスクラス搭乗記

バルト海沿岸の旅もいよいよおしまい日本に帰ります。 往路と同じく上海乗り継ぎで帰ります。往路では上海発便が3時間遅延し、その先のエアバルティックへの乗り継ぎが危うくなりヒヤリとしましたが、帰りはまあいいでしょう。一応東方航空はフルサービスキャリアですので、遅延で乗り継げない場合は次便への振り替えられ […]

  • 2022-01-31
  • 2022-07-17

ロシア革命の雰囲気が残るMetropol Moscow Hotel(メトロポールモスクワ)

モスクワではヒルトンが定宿ではありますが中心部を散策するのにはちょっと不便。。。ということで、中心部にあるホテルを選択しました。 立地 立地はボリジョイ劇場の目の前、赤の広場、クレムリンが徒歩圏という便利さです。加えて、地下鉄駅も複数が徒歩圏、一番近いのは徒歩1分です。 &a […]

  • 2021-12-30
  • 2022-07-17

インペリアルの名に恥じない元宮殿ホテル Taleon Imperial Hotel (タリオンインペリアル)

タリオンインペリアルホテルは、日本からのツアーなどではほとんど取り扱われておらず情報がほとんどありませんが、サンクトペテルブルクでトップクラスの豪華さを誇るホテルの1つです。今は離脱してしまったようですが私たちが滞在した当時はLHW(こちら参照)にも加盟していました。床面積の広い6階建のかなり大きな […]

  • 2021-12-22
  • 2022-07-17

水辺立地で明るく快適 Hilton Helsinki Strand Hotel (ヒルトンヘルシンキストランド)

メインのサンクトペテルブルクまでは短期間での移動が続きます。ヘルシンキ滞在は、フェリーのチェックアウト期限である朝6時から翌朝6時まで24時間の滞在、実質観光にとれるのは到着日1日です。そんな忙しいヘルシンキでの拠点としては、HHonors Goldでありポイントを使える&朝7時からのアーリーチェッ […]

  • 2021-12-02
  • 2022-07-17

若干共産圏当時の名残が見られるRadisson Blu Hotel Latvija, Riga (ラディソンブルリガ)

リガにはラディソンブルが3つあります。その中でこのラディソンブルラトビア・リガは27階建、高さ100m弱で、MICE施設、カジノも併設した今でもラトビア最大のホテルです。1976年のもともとソビエト時代にラトビアホテルとして作られましたが、今の建物は2001年に再建されています。今現在の建物に歴史は […]

  • 2021-11-30
  • 2022-07-17

Air Baltic (エアバルティック) BT423 (モスクワSVO → リガ) ビジネスクラス搭乗記

エアバルティック(BT)はラトビアを拠点とするLCCで、基本的にヨーロッパ域内での航路しか持っていないので、日本ではほとんど知られていないかと思います。BT423はモスクワ→リガのフライトで、私たちは、乗り継ぎ元のモスクワまでの便が大幅遅延したため間に合わないと思われ、座席解放されていた様です。幸い […]

  • 2021-11-28
  • 2022-07-17

China Eastern Airlines (中国東方航空) MU591 (上海浦東 → モスクワSVO) ビジネスクラス搭乗記

この日は、モスクワ(シェレメチェボ)までMU591で行き、そこでAir Balticに乗り換えラトビアのリガに。リガには現地時間の22時到着(出発地上海の時間帯では深夜3時です。)という長い1日の始まりです。 リニア(Maglev)で空港に 昨晩も空港アクセスはマグレフを使ったのですが、最高速の43 […]