ミュンヘン最終日は、朝から精力的にレジデンツを観光、意外とよかったと満足して朝食に向かいます。ミュンヘンは白ソーセージが名物ですが、鮮度が重要で昼にはなくなってしまうとかしないとか。その白ソーセージを […]
ドイツ料理というと、フランス、スペイン、イタリアなどと比べてはやり地味、、、豚肉やソーセージ、ジャガイモなどがイメージされます。ただまあ、それも食べてみないとなんとも言えないということで、そんな豚肉料 […]
かさぎ屋  二年坂の石段中腹にあるお店です。 大正3年の創業以来ほとんどメニューも変わっておらず自ら吟味した材料で手作りの伝統の味ということです。初日に建仁寺を観光後、東山散策時に立ち寄りました。 […]
2日目のランチは円山公園隣接の平野屋本店いもぼうに。 平野屋 いもぼう 「いもぼう」というのは、京野菜である海老芋と棒鱈(マダラの干物)を一緒に炊くことことで、棒鱈から出る膠質(にかわしつ)が海老芋を […]
フュッセンでのランチに選んだお店はこちら。正面に見えるGasthof Kroneというお店です。非常に人出が多い夏のバケーションの時期ではありましたが、14:30過ぎという時間帯でしたのでガラガラでし […]
京都っぽい夕食付のプランがあるというのもこの「坂のホテル」を選んだ理由の1つです。あらかじめ2食付きプランで予約していました。 ダイニング 清水茶寮 ホテル自体は、38室とそれほど規模は大きくないため […]
当初は、張り切って「三島亭ですき焼き?」とか、「湯豆腐?」とかいろいろ考えましたが、この日のディナーがホテルの懐石コースにしたということで軽めのみそ汁ランチに。 立地  四条河原町にあります、嵐山か […]
最終日のランチは門司港では狙っていた飲食店が定休日でありつけず、博多駅のくうてんで水炊きを食べました。当初予定していた夕方のラーメンは断念か・・・とも思いましたが、博多に来る機会もなかなかないので、頑 […]
関門海峡ミュージアムを楽しんだ後はそのまま門司港でランチとする予定でした。 私(嫁)がお気に入りの瓦そばが第一希望、門司港の海峡プラザに「元祖瓦そばたかせ 門司港レトロ店」がありますのでそちらに向かう […]
下関では、「ふぐ」と濁らず「ふく」と呼ぶようです。春帆楼の正式なメニューとしても「ふくフルコース」です。 食事は、部屋食もしくは食事処での提供ということでしたが、少人数グループの我々は、食事処での提供 […]