朝イチでプラハからウィーンに移動して、、、まずは混む前に食事を済ませてしまいます。プラハの食事はかなり洗練していたことに加えて、リーズナブルな値段で大満足でしたが、ウィーンの物価はヨーロッパでもかなり […]
神戸港町と言えば「洋食」というのも1つのご当地料理と言えます。本場の料理の再現という観点では、情報も流通もほぼボーダーレスとなった今、ほぼ本場の料理を出すレストランも、さらには本場よりも洗練されたレス […]
ペトシーン公園からストラホフ修道院の図書館を見学して丘から降りてきた後は、アリアホテルのルーフトップレストランでプリフィックスコースのランチをいただきました。事前に調べていた中で、このレストランも内容 […]
このホテルは、ダイニングはオーガスティンレストラン1つしかありませんので朝食もオーガスティンレストランになります。オーガスティンレストランは到着した日のディナーで訪れており、なかなかの品質に満足してお […]
奈良の1日観光ツアーを終えて、そのまま近鉄奈良駅17:07発の快速急行で、乗り換えなしで神戸三宮まで行けます。ただし、ロングシートの通勤電車で到着時刻は18:28、所要時間は1時間20分かかります。ク […]
法隆寺のある斑鳩はあまり観光地然という雰囲気ではなく、食事処はあまり充実している感じではありません。そんな中で今回訪れた布穀薗(ふこくえん、菌じゃないですよ・・・)はかなりおしゃれな食事処(カフェ)で […]
前日ディナーも一応テイスティングメニュー(デギュスタシオン)でしたが、本来のデギュスタシオンはそんなものではありません。それでは、これぞデギュスタシオンと言うものをここで・・・ 向かったお店は店名から […]
ミュンヘンから移動してホテルに着いたのが19時過ぎ。移動は何かと疲れるのでこの日はホテルでディナーにしようとあらかじめテーブルだけ予約していました。 オーガスティンレストラン 中庭に面した一階に立地し […]
年末の繁忙期ということもあり、ディナーは18時〜もしくは20時〜の2交代制で、私たちは観光で18時までに戻って来れるかどうか微妙でしたので20時開始としていました。結果的に18時ちょっと過ぎくらいには […]
ミュンヘン最終日は、朝から精力的にレジデンツを観光、意外とよかったと満足して朝食に向かいます。ミュンヘンは白ソーセージが名物ですが、鮮度が重要で昼にはなくなってしまうとかしないとか。その白ソーセージを […]
ドイツ料理というと、フランス、スペイン、イタリアなどと比べてはやり地味、、、豚肉やソーセージ、ジャガイモなどがイメージされます。ただまあ、それも食べてみないとなんとも言えないということで、そんな豚肉料 […]
かさぎ屋  二年坂の石段中腹にあるお店です。 大正3年の創業以来ほとんどメニューも変わっておらず自ら吟味した材料で手作りの伝統の味ということです。初日に建仁寺を観光後、東山散策時に立ち寄りました。 […]