Hotel Bristol, a Luxury Collection Hotel, Warsaw (ブリストル ラグジュアリーコレクション ワルシャワ)

モスクワ発が遅延したため、到着も遅延、そこからタクシーで夜の20:30くらいにホテルに到着です。

立地

ワルシャワは2泊しますが観光で使えるのは実質1日半、観光の中心である旧市街徒歩圏&教会など主要な観光スポットが点在するクラクフ郊外通り沿いのブリストルにしました。外資系の多くのホテルは、ワルシャワ駅周辺に立地しており、そちらの方が格安ですが、居ながらにして街の雰囲気が楽しめるという点で良い選択だったと思います。

ただ一つ注意点は、ホテルの面しているクラクフ郊外通りは、休日はタクシーを含む一般車両が通行禁止になります。ホテルから駅まで当初タクシーで行く予定でしたが、止むを得ずホテルカーで向かうことになりました。まあ、一般車両通行禁止の所を行くので、運転手さんも言っていましたがVIPのようです、が、ホテルカーですのでフィーはそれなりに高く60zt(2,000円)、想定外の出費となりました。

部屋

一番下のグレードの部屋を予約していましたが、spg GoldのベネフィットでExcecutive Roomにアップグレードして頂きました。とはいえ、違いはあまりよく分からず、Executiveといってもラウンジアクセスがあるわけでもなく、ヒルトンのように朝食を付けてくれるわけでもありませんのでメリットは実感しにくいです。

関連記事

モスクワから移動してきて、まだ外は明るい(薄暗くはなっています)ですが、時間は20時半です。若干疲れていますが、部屋に。荷物はベルパーソンに運んでもらいます。部屋番号は222、一発で覚えられました。 部屋 : Executive Room[…]

レストラン

Marconi Restaurant

朝食

かなりレベルが高かったです。ビュッフェの他にオーダーメニューがあり、いづれも高品質でした。

関連記事

ホテルの1階、中庭に面したメインダイニングMarconiが朝食会場です。バーの中を通っていく形でアクセスします。入り口で部屋番号を聞かれますので222と答えて入場します。 インテリア 白を基調とした空間で、テーブルには細めのテーブルクロ[…]

ディナー

Tasting Menuの他に、2コースメニューがスーパー格安レートでしたのでここまで違うのであればこれにするしかないということで2コースの方にしました。

関連記事

旅行中2回程度そこそこのダイニングで食事を取るのが慣例となっています。 ここポーランドはご当地料理を未経験ですのでそうした料理を含む4〜5コースで適当なのがないか探していました。で、せっかくブリストルに止まるのでブリストルのダイニング[…]

Bar

spg Goldのベネフィットで、ポイントかウェルカムドリンクの選択ということでウェルカムドリンクにしました。外見からは想像がつかないほどモダン&吹き抜けのゴージャスな内装でした。

とはいえ、これから散歩に出かけるのでノンアルコールで。

その他

他に今回朝食を付けましたので利用機会がありませんでしたが、通りに面したカフェも老舗のようでそちらの朝食も雰囲気が良さそうです。

まとめ

1901年創業の老舗ホテルですが、中は完全にリノベーションされていますのでピカピカです。各所で見られる高品質なサービスもありトータルで大変満足出来ました。2日間の滞在でほぼ外出しっぱなしでしたが、それも観光に適した立地ゆえと思います。快適な滞在として、観光の拠点として、おススメできるホテルかと思います。

 

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ
最新情報をチェックしよう!