ワルシャワグルメ ポンチュキ@Cukiernia Pawlowicz&ジュレック@Bierhalleほか

文化科学宮殿を堪能した後は、お昼を探して新世界通という繁華街方面に向かいます。

ポンチュキ@Cukiernia Pawłowicz

文化化学宮殿から町並みを楽しみながらふらふらと15分、まずは狙っていたポンチュキのお店に到着です。地元の方でしょうか、大人気です。次から次へとお客さんが訪れていました。

他の方は大量に買っていく中、私たちはこれから食事もすることもありお試しでバラジャムを一つ。値段は忘れましたが、せいぜい100円程度だったと思います。

ポンチュキはまあ揚げパンみたいなものです。

表面の砂糖コーティングからイメージできる通り甘い揚げパン、ドーナッツといった味です。バラジャムは、香りがバラで味は若干甘酸っぱい感じでした。美味しいですが、ただまあ想像通りといえば想像通りです。

フリッツ

ポンチュキ屋の隣にはかなり本場に近いと思われる写真をかかげたフリッツ屋さんがありました。

フリッツは、日本だとフライドポテトとかフレンチフライなどと呼ばれていますが、もともとはベルギー発祥で、そこで食べたスタイルに近そうでしたのでこちらもついでに、、、と思ったのですがまだやってませんでしたー、残念、、、(なら看板出しとくなよー)

ようやく新世界通りまでやってきました。

土日車道は一般車両は進入禁止になっているようです。ただ、自転車の通行が多いのとバスは通りますので横断時には注意が必要です。あとは、ローラースケート集団が通ります。歩道と車道の間には、カラフルな花が咲いている花壇が配置され雰囲気は非常にいいです。

Bierhalleでランチ

Bierhalleはポーランド語でビアホールということです。

ホテルのそばにも同じ名前のレストランがあり最初チェーン店かと思っていたのですが一般名詞の可能性もあり不明です。ランチで訪れた際は外観の写真を撮り忘れ、これは午後3時位に撮ったものですがその時間帯は大混雑でした。

こちらはガラガラのランチ時の様子、もう2組くらいはいました。

メニュー

ランチョンマットがメニューになっていす。日本語はないので英語で頑張りましょう。量が非常に多いのでスターターもしくはスープとメインの2品位で(少食の場合はメインのみで)十分と思います。

ジュレック

ご当地スープであるジュレック(Zurek)を初めて試してみました。ベースはすっぱいスープで、ウインナー、ホースラディッシュ、卵などが入っています。これがボール一杯のこの量でPLN 9.99(300円)!!!メチャ安です。

グーラッシュ

こちらは呼び方が国によって微妙に異なりますが、ハンガリーからオーストリア、チェコ、ポーランドにかけて共通の料理です。パプリカと牛肉が中心となっており、若干ピリ辛のビーフシチューのようなスープです。まあ外れなく非常においしいです。これはジュレックよりは高めですがそれでもPLN 16.99(500円)!こちらも安い。

メイン:ポークチョップ

さらにボリューミーでした。メニューを見返すとポークチョップっぽいですね。大量のトマト&オニオンサラダがヘルシーです、それだけは残さず食べた記憶があります。上は、何だろう、ジャガイモのスライスを揚げたものでしょうかね・・・PLN 29.9(900円)です。まあまあ安い!

適当な写真が残っていませんでしたがもう一つのメインは、グリルドソーセージ PLN 27.9(900円)です。そちらもボリュームは同様、付け合わせは、大量のピクルスとフレンチフライ。先ほどフリッツが食べれませんでしたのでちょうどよかったです。ベルギー方式ではありませんでしたが・・・付け合わせも被らずお互いチェアしつつ楽しめました。

Grycan Ice Cream

デザートはすぐ近くのアイスクリーム屋さんで。

こちら大人気で結構混雑していますが、店員の皆さんは旧共産圏とは思えない程愛想がよくテキパキと処理しておりすぐ買えます。

何を頼んだか忘れました。ラムレーズンとミントチョコでしょうか?値段も忘れましたが非常に安かったと記憶があります。1個100円位だったかな・・・

まとめ

新世界通り(クラクフ郊外通りをそのまま南下した通り)周辺はクラクフ郊外通り同様雰囲気がよく、気持ちのよいレストラン、フードショップが並んでいます。

現地の方のお昼は遅めのようで12時過ぎに食事を取るのは少数、逆に14時、15時が大混雑のようです。混雑が苦手な方は早めに取るのがよいかと思います。テイクアウト系のお店もそれなりにありますので食べるものには困らないと思います。ビアホールは、食事の質という意味では洗練されているとは言えませんが、普通に美味しく、量が多いのに価格はリーズナブル、オープンテラスは雰囲気もいいですし満足度は高いと思います。

スケジュールの都合上ワルシャワでのランチはこの1回のみでしたが、行き当たりばったりの割りには満足できました。

 

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ
最新情報をチェックしよう!