クルーガー国立公園 AM Lodge (AMロッジ) : スパ & ジム

AM SPA

https://www.amluxury.co.za/am-spa/

AM Lodgeは最大でも8部屋 16人(Villaの定員含めて22人)しかない規模ですが、そのスケールに比べるとなかなかの設備、品質でした。施術棟が2棟(私たちが使ったのは、施術ベッド2台、シャワー・トイレ設備ありでした)、カバナ(アウトドア)の施術スペースもあるようです。加えてレセプション棟、ジム棟には、プランジプール、ジムそれぞれの利用者向けのシャワー・トイレ・着替え設備があります。

オールインクルーシブプランには、一人当たりR500(4,000円)分のクーポンが含まれています、3日目午後のサファリをキャンセルしたこともあり、その日にRoyal Calabash Celebration 90minのマッサージを受けて来ました。60min R790(6,400円弱)、90min R950(8,000円弱)ですので90minの方で。朝食時間にSPAどう?と予定を聞きに来てくれるので、そこでメニューを見せてもらい、他のタイムスケジュールを考えて13:00スタートとしました。と言っても、その日は午前のサファリが押したので朝食が11:00〜12:00過ぎ、1度部屋に戻って着替えを取って再びメインロッジでちょっと休憩、時間に合わせてレセプションに向かいます。この空間も他の共用設備同様洗練されたインテリアに、ヒーリングミュージック、香りも焚かれており、リラックスした雰囲気の中でカウンセリングを受けます。

スパメニューはこちらです。

受付が終わるとレセプション棟内で着替え、荷物は鍵付きのロッカーにしまいます。施術が行われる建物はウッドの渡り廊下で繋がっています。

トリートメントルーム

明るい感じの中での施術です。施術台もトリートメント自体も意外になかなかよく申し分ありませんでした。

これがCalabashですね。アフリカ原産のひょうたんっぽい植物です。これでゴリゴリやられます。

ジム

ほんとは、ジムが先でシャワーを浴びてからスパの方が良かったのですが、ジムがどの位使えそうなのかも不明でしたのでトリートメント後の利用としました。

設備は、全身運動系はトレッドミル(ランニング)が2台と、バイク1台、クロストレーナー1台です。トレッドミルのうち1台は、床面のアライメントが適切でなくちょっとガタガタしていました。規模としても専属のトレーナーや管理者は置けないのでしょうがないですね。窓からは鬱蒼とした緑の中でリラックスした環境の中で運動できます。窓も全開にできます。

他にも筋力トレーニング系の複合の大型マシーンが2つ置かれていました。ダンベル類、バランスボールなどもあります。

今日は私たち以外ゲストはいないにもか関わらず、入り口付近にはタオルと冷たいフルーツウォーターが置かれておりサービスとしてもなかなかしっかりしています。

まとめ

スパは、先進国に比べればリーズナブルで、施設・施術ともアフリカなのでそれほど期待していなかったのですが思いの外本格的で満足いくものでした。基本的には宿泊者向けで、オールインクルーシブにクーポンも含まれているので、ここに滞在した方の多くが活用しているようです。

ジムに関しては、サファリ滞在は朝早くから活動的ではありますが、実際にはゲームドライブは車に乗っているだけ、その割に食事は重めで不摂生になりがちです。とは言え、ロッジ周囲にはライオンもいてジョギングはできませんので、運動するならジムになるかと思います。こちらも設備的には十分でいい汗を流すことができました。

関連記事

ホテルトップ

関連記事

グレータークルーガーの中でそこそこ交通の便がよく、個別手配でなんとかなりそうだったAM Lodgeですが、アコモデーションもサービスも想像以上、サファリにおいてもプロフェッショナル、ビッグ5をすべて見ることができ、大満足の滞在となりました。[…]

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ
最新情報をチェックしよう!