TAG

サンクトペテルブルク

  • 2022-01-27
  • 2022-01-31

Sapsan (サプサン) (サンクトペテルブルグ → モスクワ) 2nd Class乗車記

サンクトペテルブルク(SP)で3泊し、今回の旅のメインをこなしました。旅程も終盤に入りモスクワに移動します。2都市間は700km離れており、飛行機に加えサプサンという高速鉄道があります。 今回の旅行では、バス、船、高速鉄道と陸海での移動が多いので、ここも高速鉄道で移動することとします。ちなみに寝台特 […]

  • 2022-01-25
  • 2022-01-27

サンクトペテルブルク観光 〜夏のSPはみんな夜ふかし〜

この旅行は前半は日々移動で忙しく、メインの目的地であるサンクトペテルブルク(SP)には3泊しましたが、それも最終夜となってしまいました。エルミタージュ美術館、世界遺産の文化施設、マリインスキーでのバレエ鑑賞とこなしてきました。それでも北のベネチアと呼ばれるSPの見所はまだまだあり、何か物足りない。と […]

  • 2022-01-23
  • 2022-01-25

サンクトペテルブルク観光 〜ストロガノフ宮殿〜

ビーフストロガノフの成り立ちにおいては諸説ありますが、その一つが歯が弱くなったストロガノフ伯爵でも食べられるように柔らかく煮込んだという説があります。宮殿全体が見学になっているわけではなく、以前はここにもレストランがあり、そこでビーフストロガノフの提供もあった記憶がありますが、今はなくなっているよう […]

  • 2022-01-21
  • 2022-01-23

サンクトペテルブルク観光 〜聖イサーク大聖堂は一見の価値あり〜

ビーフストロガノフでお腹が一杯になった後は、ホテルのある中心部に帰りつつその通り道にあるイサーク大聖堂に立ち寄りました。やはり、近くで見るとかなり巨大です。逆に近づきすぎて全景の写真が撮れませんでした。 正直言って、そんなに下調べしておらず、近くを通るのでということで訪れましたが、実際中は素晴らしか […]

  • 2022-01-19
  • 2022-01-21

ストロガノフステーキハウスでビーフストロガノフのビジネスランチ

3日目のランチもビジネスランチを活用します。 そして、ロシア料理としてイメージする料理として、ボルシチ、ピロシキなどと合わせトップクラスの知名度があるのがビーフストロガノフです。そのビーフストロガノフが店名になっているこのお店にあらかじめ目をつけていました。若干不便な立地ですが、ペテルゴフから戻った […]

  • 2022-01-17
  • 2022-01-19

サンクトペテルブルク観光 〜水の宮殿 ペテルゴフ宮殿〜

3泊とったサンクトペテルブルク(SP)滞在も本日1日を残すのみ。そして、前日、前々日はカンカン照りの暑い日でしたが、この日は朝からどんよりと小雨も降り涼しいロシアらしい天気となりました。街歩きの時にこうした天気の日になって欲しかった、、、この日に限って晴れた日が適しているペテルゴフ宮殿に向かいます。 […]

  • 2022-01-15
  • 2022-01-17

サンクトペテルブルク観光 〜マリインスキーでバレー鑑賞〜

サンクトペテルブルクでは、世界遺産に登録されている文化遺産を立て続けて見学してきました。今回は若干趣向を変えて初めての本格的なバレー鑑賞です。と思いつつも、会場となるマリインスキー劇場も、、、世界遺産構成要素でした。SPはどこもかしこも世界遺産です。 予約 世界トップクラスの「マリインスキー・バレエ […]

  • 2022-01-13
  • 2022-01-15

サンクトペテルブルク観光 〜血の上の救世主教会〜

サンクトペテルブルグ(SP)のイメージとしてよく使われる特徴的な聖堂です。 血の上の救世主教会という名前が若干怖いですが、実際、ロシア皇帝アレクサンドル2世がこの場所において爆弾により暗殺されたことによるということです。後継のアレクサンドル3世が先帝を弔うために1883年この教会建設を指示しました。 […]

  • 2022-01-11
  • 2022-01-13

グランドホテルヨーロッパのビジネスランチでチキンキエフ

グランドホテルヨーロッパはサンクトペテルブルクで有数の歴史あるホテルで、ホテル自体が世界遺産の構成要素に含まれており、世界遺産に泊まれるという点でもユニークかと思います。この2021年現在では、ベルモンド系列になっているようです。ベルモンドは、ケープタウンで泊まってお気に入りでした、南米では豪華列車 […]

  • 2022-01-09
  • 2022-01-12

サンクトペテルブルク観光 〜ペトロパヴロフスク要塞〜

1700年に始まった大北方戦争の過程でスウェーデンから土地を防衛するためにピョートル1世の命令で建設された要塞です。函館の五稜郭と同様、死角がないよう星型要塞の理論に基づいて設計されています。ネヴァ川河口付近のザーヤチ島の形状を生かして構築され、サンクトペテルブルクの発祥の地とも言われています。 ホ […]

  • 2022-01-07
  • 2022-01-12

サンクトペテルブルク観光 〜エルミタージュ美術館は見どころ満載〜

エルミタージュ美術館は、パリのルーブル美術館、ニューヨークのメトロポリタン美術館と合わせて世界三大美術館の1つとされています。エルミタージュ美術館の建物そのものが元宮殿(冬の宮殿)ということで建物自体が見どころでもあります。冬の宮殿に隣接して小エルミタージュ、新エルミタージュと複数の建物で構成され広 […]

  • 2022-01-05
  • 2022-01-07

タリオンインペリアル Superior Room でもジュニアスイート級

このホテルは、元宮殿ということで建物の床面積はかなり広く、その割に部屋数は全部で89室しかないありません。通路は折れ曲がり、突き当たりもあったりまるでダンジョンです。部屋のバリエーション、内装もそれぞれ異なるようです。 どちらかというと立地の素晴らしさで選択しましたが部屋もなかなか個性的でした。部屋 […]