Kempinski Nile Hotel Garden City Cairo (ケンピンスキー ナイル ホテル) : ディナー The Roof Top

午前中にピラミッド&スフィンクスツアー、夕方にナイル川沿いの散歩&カイロタワーと精力的?に活動した後のディナーは雰囲気の良いルーフトップで。予めメニューも見て把握していましたのでカイロタワーから戻ってそのまま向かいました。18:30をちょっと回ったあたりですが、ロイヤルマキシムとは違い結構賑わっており、かろうじて川が眺められる席を確保できました。

ルーフトップ雰囲気

カイロの夜は昼間とは違い涼しく気持ちよく過ごせます。ナイル川やナイルタワーも望めいい雰囲気です。食事をとっているのは半分程度、現地の人はシーシャを楽しんでいるようでした。プールサイドになりますので、酔っ払ってプールに落ちないように気をつけてください。

メニュー

メニューはこちらから確認できます。カイロの物価は安いです。5スターホテルでもこの金額とは、、、コーラとかレストランなのにEGP40++(250円++)!(逆にこの値段に慣れてしまいイスタンブールのチュラーンパレスでは何も買えなくなってしまった…) (*_*)

https://www.kempinski.com/en/cairo/nile-hotel/dining/the-roof/

砂漠で水は貴重です。今日一日いっぱい動いたので水をラージで。水がおいしいー。これも確かEGP40++(250円++)だったかな。帰りには2リットルが大分少なくなっていました。

前菜

グリークサラダをシェアしました。
フェタチーズもゴロゴロ、パプリカも色鮮やかでおいしかったです。EGP 100++(630円++)、安い!

メイン

ビーフテンダーロイン

旅行中、久しぶりに牛肉食べた気がします。付け合わせのマッシュポテトもクリーミー、野菜のグリルもペッパーソースと相性が良くおいしかったです。EGP 360++(2,300円++)、まあまあ安い!

シーバスのグリル

ほんとはロブスターのグリル(EGP 550++、3,500円++)が良かったのですが、今日は仕入れがなかったということでこちらに。シーバスは肉厚でレモンバターがさわやかでおいしかったです。白米とはあまり合わないので、白米は私(旦那)に。EGP 260 ++(1,600円++)、安い!

飲み物      EGP 40 x2(500円)
グリークサラダ  EGP 100(630円)
ビーフテンダーロイン EGP 360(2,300円)
シーバスのグリル EGP 260(1,600円)


税サービス 24%? トータル EGP 980(6,200円)

まとめ

メインをそこそこ本格的な料理を選んだので一人当たり3,000円台ですが、ホテルの金額とは思えません。サンドイッチなどにすれば1,000円台も可能です。

翌日ランチョンマットが同じだったので分かったのですが、料理は2階のThe Blue Restaurant & Grillで調理されていたようです。味がプールサイドの割に本格的だったのはそのせいかと納得しました。雰囲気も良く(翌日のコシャリ屋で知った地元の物価から考えると高いですが)5スターホテルの割にリーズナブルで非常に満足出来ました。

ここでシーシャを試す予定でしたが、やっぱりまだ時差ぼけが残っており眠くなってしまい、ここから1時間はいいやということで諦めて戻りました。

関連記事

ホテルトップ

関連記事

ピラミッドのツアーガイドAndrewからは、ブティックホテルと言われてしまったケンピンスキーナイルです。ブティックホテルという言葉自体は必ずしもネガティブな言葉ではないですが、若干小規模というニュアンスの表現で使われました。一応200室弱あ[…]

 

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ