ダブルツリーバイヒルトン台北中山 (DoubleTree by Hilton Taipei) : 朝食 Alley

ヒルトンオナーズゴールドのベネフィットで朝食を頂きました。ヒルトンの良さはこれですね、アップグレードなど可能な場合、ではなく確実に受けられると言う点で価値が高いです。

朝食は、Alleyという2階のレストランでした。

インテリア

このホテルは106部屋しかない小規模ホテルですので、レストランも実質ここだけ(あとは1階ロビー奥にロビーラウンジ、カフェ的なのが1軒)、それほど広くありません。2019年2月に訪れた際は、ほぼ新築でしたので内装はキレイでした。テーブル&チェアはソファだったり、椅子の形が異なっていたりバリエーションがあります。ファブリック地なのは温かみがあっていいですね。

右面も正面と同様全面窓なのですが、狭い通りを挟んで前建物があるのと、雨だったこともあり、暗めの印象です。

メニュー

ダイニング中央にパン、ドリンク類、フルーツなどが配置されています。おしゃれです。バリエーションはあまり豊富ではありません。

こういう盛り付けもおしゃれです。

壁際の一角にホットミール類があります。ここには卵、ベーコンなどのウエスタン系と、チャーハン、お粥など中華系が置かれています。

もう一箇所にコールドディッシュ系、サラダ、ハム、チーズ、サーモン、一部カットフルーツが置かれています。規模の割にはいろいろ充実している印象でしょうか。

オーダーメニューもいくつかあります。坦々麺とオムレツが認識できます。裏にも別メニューがあったかな、、、ちょっと記憶にないです。

私(嫁)は、台湾ということでちゃんと中華系とフルーツを中心にとっています。煮卵がいい色してますね。朝にはちょっとキツそうですが。

私(旦那)は、サラダとパンで。ドレッシングをサウザンアイランドと、フルーツの甘めのドレッシングで両方楽しみました。

まとめ

折角の台湾、そしてこれから九份に向かうので、朝食のオプションはいろいろ考えられたのですが、生憎の雨ということでホテルで軽く食べていくことにしました。HHonors Goldの朝食付きというベネフィットトは、他のロイヤリティプログラムにない使える価値かと思います。軽くということでオーダーメニューまでは試していませんが、規模の割には充実した朝食でした。サービス面も席の案内から、ドリンクのオーダーもちゃんとしており、係の方の対応も悪くないです。総じて満足できました。

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ
最新情報をチェックしよう!