CATEGORY

ホテルガイド

  • 2020-07-24
  • 2020-08-22

Hotel Sacher Wien (ホテルザッハーウィーン)

ホテルザッハーは聞いたことがなくても「ザッハトルテ」というチョコレートケーキは聞いたことがあるのではないでしょうか? ここはそのザッハトルテ発祥のホテルということでいつか泊まってみたいと思っていたホテルでした。今回はExpediaのポイントが貯まっており、Expediaの取り扱いホテルの中で還元率が […]

  • 2020-07-23
  • 2020-08-22

Radisson Blu Hotel, Krakow (ラディソンブルクラクフ)

ラディソンは正直あまり相性がよくないのですが、クラクフのホテルで、シェラトンは高止まり、若干こちらの方が街中へのアクセスもいいし激安ということで・・・ラディソンを選択せざるをえない感じでした。 ラディソンは今までこことラトビアのリガで泊ったことがありますが、2回ともチェックイン時に有償アップグレード […]

  • 2020-07-12
  • 2020-08-22

Hotel Bristol, a Luxury Collection Hotel, Warsaw (ブリストル ラグジュアリーコレクション ワルシャワ)

モスクワ発が遅延したため、到着も遅延、そこからタクシーで夜の20:30くらいにホテルに到着です。 立地 ワルシャワは2泊しますが観光で使えるのは実質1日半、観光の中心である旧市街徒歩圏&教会など主要な観光スポットが点在するクラクフ郊外通り沿いのブリストルにしました。外資系の多くのホテルは、ワルシャワ […]

  • 2020-07-07
  • 2020-08-22

Hilton Moscow Leningradskaya (ヒルトンモスクワレニングラードスカヤ)

3度目のモスクワ滞在となりますが、再びヒルトンモスクワレニングラードスカヤにしました。このホテルの特徴は、地下鉄駅およびモスクワ近郊への鉄道が発着している駅が近く、移動が非常に便利な立地であることと、なんと言ってもセブンシスターズ(モスクワにある7つのスターリン様式の建物群の総称)に含まれている美し […]

  • 2020-06-21
  • 2020-08-22

Kempinski Shenzhen Hotel (ケンピンスキー深セン)

東門、中国民俗文化村と2万歩歩きヘロヘロになって本日のお宿ケンピンスキー深センにチェックインします。 立地  ケンピンスキー深センが立地する后海(ホウハイ)は、深センの中で古くからの繁華街である東門・羅湖、ビジネス中心地CBDである福田からも離れた、新興の開発地域で情報があまりない地域でした。グー […]

  • 2020-06-06
  • 2020-08-22

The Palace Downtown Dubai (ザ パレス ダウンタウン ドバイ)

ケープタウンから日本へは直行便がありませんのでどこかを経由して帰る必要があります。 トランジット場所としては、シンガポール、香港、ドーハなどもありましたがここドバイにしました。理由としては、ドバイと言えばブルジュハリファ、高さ828mで世界一の高層建築に登ってみたいということで。ちなみに2位は634 […]

  • 2020-05-27
  • 2020-09-03

Belmond Mount Nelson Hotel (ベルモンドマウントネルソンホテル)

カサネから飛行機を乗り継ぎケープタウンのホテル、マウントネルソンホテルに着いたのは夜の22:00でした。ケープタウンではここマウントネルソンホテルに3泊します。 Mount Nelson Hotel ケープタウンにあるMarriottやHiltonなどの大手チェーンのホテルは、ぱっと見あまり魅力的で […]

  • 2020-05-19
  • 2020-08-22

Cresta Mowana Safari Resort & Spa (クレスタモワナサファリリゾート&スパ)

ビクトリアフォールズからは約80㎞、陸路でやってきました初ボツワナです。ボツワナは、地味で目立たないですが、アフリカの中では情勢的にも治安的にも安定した観光客に優しい国です。観光客の目的はやはり国土の17%が指定保護区とされている国立公園でのサファリです。 立地  宿泊施設はチョベ国立公園の中にも […]

  • 2020-05-16
  • 2020-09-03

Victoria Falls Hotel (ビクトリアフォールズホテル)

アフリカに初上陸した後、すがすがしい空気の中、あらかじめ手配していたトランスファーでホテルに向かいます。道のりは空港を出てから一直線、信号などもなく、途中道端でたむろしているバブーンの家族などを眺めつつ異国情緒たっぷりです。6月末、南半球は冬、木々は確かに緑と枯れている茶色が混在し、グリーンシーズン […]

  • 2020-05-02
  • 2020-08-22

Ciragan Palace Kempinski (チュラーンパレス ケンピンスキー)

この旅行の目的の1つがこのホテルでした。 せっかくGHAディスカバリーのロイヤリティプログラムでケンピンスキーが優遇されるのであれば、以前何かで知って気になっていたこの宮殿ホテルに行っておこうと。このホテルは名前の通り、元々はスルタンの宮殿として19世紀に建設され、その後議事堂などの用途を経て191 […]