プラン検討 〜ホテル編 : GHAディスカバリー活用〜

イスタンブールをメインの目的地に、カイロ&バンコクを訪れることになった2018年9月の旅。フライトと並行して、ホテル&GHAディスカバリーのベネフィット活用検討も併せて行っていました。それぞれの検討内容をまとめます。

バンコク

TR869便にて15:00に到着、2泊し、TK65便(21:45発)でイスタンブール(経由でカイロ)に向かいます。

最終日はレイトチェックアウトにより18:00まで滞在できるのでほぼ丸一日活動できます。17:00位からシャワーを浴びてさっぱりした後に空港に向かう感じでゆったり、スムーズな旅程を出来そうです。

期待ベネフィット

  • 最終日のレイトチェックアウト 18:00
  • 2カテゴリーアップグレード

アナンタラサイアムバンコク(Anantara Siam Bangkok Hotel)

バンコクはゴージャスなホテルにリーズナブルに泊まれる都市で、GHAディスカバリーの対象ホテルも7つあります。全部調べていませんが、ちょこっと見てAnantara Siam Bankgkokに決めました。

Anantara Siam Bangkok Hotel(Discovery Webサイトより)

https://www.anantara.com/en/siam-bangkok/

理由は、なんとなく直観に近い所がありますが、立地が便利そう、いい意味で地味で落ち着いてそうなこと、キャンペーン中で公式サイトから予約すると2人用のアフタヌーンティーが毎日付いていると言ったところでしょうか。

そのアフタヌーンティーでだされる紅茶が、普段好んでよく飲んでいるマリアージュフレールということで感性が合っていそうというのも理由の一つです。しかも一般に販売していないオリジナルブレンドがあるということ、名前もエレファントブランとかタイっぽいのが4種類あり楽しみにしています(*^^)v

あとは、Anantaraブランドはまだ未開拓ですので、新たにエクスペリエンスを獲得出来ることもあります。ケンピンスキー は後述のカイロ、イスタンブールで泊まるので、ここではケンピンスキー 以外にするとベネフィット獲得の観点でベターという判断もあります。

ローカルエクスペリエンス @ バンコク

バンコクのLocal Experience(Black)は、40程度あります。多くは、空港からのトランスファー、食事、スパなどです。よりローカル色が強いと思われるのは、チャオプラヤディナークルーズ、キャナルツアー、サイクリングツアー、王宮観光ツアーなどもあります。変わったのですとタイ料理の料理教室などがあります。これらは、一人だったり、複数人までOKだったり、その場合も、無償ベースでいけるのか、一部追加金が必要だったり条件がありますので、Terms & Conditionsの上記部分はちゃんと確認しましょう

こんな感じです。開催日に制約あり、同伴者1名までOK、同伴者も無料のケース

前回の中国旅&出張で、4つ獲得していますが、バンコクでは結果的に2つ利用することにしました。

  • Manohra Dinner Cruise for Two – Anantara Riverside Bangkok Resort – Global Hotel Alliance
    一つは、やっぱりチャオプラヤディナークルーズです。チャオプラヤディナークルーズは様々ありますが、比較的こじんまりした船で、料理も、ビュッフェ形式ではなく、コース形式でサーブされるのが私たち好みです。チャオプラヤ川沿いに立地しているAnantara Riverside Bankokが提供するプランですが、宿泊がNot Requiredですので、私たちも利用できます。
  • Siam 2482 Signature Massage – Anantara Siam Bangkok Hotel – Global Hotel Alliance
    もう一つはスパになります。最後の最後、4つ目のリワードを何に使うか検討した結果これにしました。宿泊するホテルのスパで、90minのシグネチャーコース二人分です。別にTHAANのスパを予定していたのですが、結構高い(一人10,000円位)しリワード余ってるし、ホテルのスパにすることにしました。

カイロ

TK690便で朝7:40に到着し、3泊、TK691便で朝8:35にイスタンブールに向かいます。

オーバーナイトフライト後のコネクティングで朝早く到着します。時差も大きいので、予め部屋に入れると楽です。アーリーチェックインのリクエストしますが、確証はないので、NGの場合でも居場所があるようにラウンジアクセス付にしておきます。

期待ベネフィット

  • 初日のアーリーチェックイン 9:00
  • (2日目のレイトチェックアウト 16:00
    荷物を持ってピラミッドツアーに出ることが可能なら不要)
  • 2カテゴリーアップグレード

カイロには2つのホテルがあります。ブランドは共にKempinskiです。

ロイヤルマキシムパレスケンピンスキー(Royal Maxim Palace Kempinski Cairo)

一つは、空港の近くニューカイロに立地するRoyal Maxim Palace Kempinskiです。

Royal Maxim Palace Kempinski(Discovery Webサイトより)

こちらのホテルは、現地デベロッパー Royal Maxim がオーナーでKempinskiとマネジメント契約しているっぽいです、そうした場合ガバナンスが若干効いてなかったりするのですが、このホテルなぜかTripAdvisorで1番(142軒中)に評価されています。ホテルにある中東料理レストランBab Al Qasrの評価も1番(4,123軒中、ホントに???)。また、Stay Requiredの条件が付きますがLocal Experienceも結構魅力的、ということで1泊試してみることにしました。場所は空港の近くということで観光にはあまり適しません。なので1泊なのですが…

初日9:00頃到着し、翌日9:00から6時間のツアーに出発するまで丸々24時間程度滞在します。周辺は何もない一方で、プールなどとラウンジサービスも充実してそうなのでラウンジアクセス付で予約します。アップグレードされた際はスイートになるのでより快適に過ごせます。

https://www.kempinski.com/en/cairo/royal-maxim-palace-kempinski-cairo/

ケンピンスキーナイル(Kempinski Nile Hotel Garden City Cairo)

ナイル川沿いに立地するホテルです。10階建位ですし全体で200室もなく派手さはないですが、こちらもTripAdvisorで7番(142軒中)とかなり高評価です。

Kempinski Nile Hotel(Discovery Webサイトより)

先のRoyal Maxim Palace Kempinskiで1泊した後こちらに2泊します。チェックインは朝9:00から6時間のAncient Wonder Tourを終えた後、少なくとも15:00以降、最終日は朝8:45のフライトに向けて6:00位にはチェックアウトしますので滞在時間は短め。このホテルの目的はカイロ市街へのアクセスとナイル川!

ナイル川ビューを指定します。

https://www.kempinski.com/en/cairo/nile-hotel/

ローカルエクスペリエンス @ カイロ

カイロのExperienceは16程度あります。Royal Maximがかなり良さげな現地観光ツアーを提供しています。Kempinski Nileのはあまり魅力的でない…

他にナイル川ディナークルーズや、レストランでのディナー、スパなどありましたが、やはり1番上のAncient Wonder Tourでピラミッド、博物館をガイド付きでまとめて回ってしまおうと思っています。これで強引な客引きなどや騙すケースもだいぶ回避できるのではと思っています。

イスタンブール

イスタンブールは、TK691便で12:00に到着し3泊、最終日はTK52便で深夜1:40に東京に発ちます。

最終日は18:00までのレイトチェックアウトでホテルを満喫し、その後食事でもして空港に向かおうと思いましたが、それだと有名なターキッシュラウンジのホットミールも、DEMELのケーキ類も食べられないということで、18:00チェックアウト後すぐに空港に向かいラウンジを満喫することとします。

期待ベネフィット

  • 最終日のレイトチェックアウト 18:00
  • 2カテゴリーアップグレード

チュラーンパレスケンピンスキー (Ciragan Palace Kempinski Istanbul)

イスタンブールにあるCiragan Palace Kempinskiは、その生い立ちと、ボスポラス海峡に面した広大な土地に、余裕のある棟配置、プールなど、よく分からない凱旋門みたいなものなど、初めて存在を知った時には、これはすごそうだと気になっていたホテルでした。

Ciragan Palace Kempinski(Discovery Webサイトより)

ルームチャージは結構しますが、中国旅での経験からアップグレードもかなり期待できる、行くなら今でしょう… というのが今回の旅行のきっかけです。いざ、Ciragan Palace!

部屋はやっぱりボスポラスビューは確定させたいので、Superior Bosphorus View 1択で。それより上のグレードは、、、EUR 750以上(100,000円!!!)、無理!!!逆にアップグレードされた場合の効果は絶大とも言えます。

予約の際にレイトチェックアウトをリクエストしたところ、本来当日可能ならとの条件付のはずですが予めアクセプト頂きました。

https://www.kempinski.com/en/istanbul/ciragan-palace/

ローカルエクスペリエンス @ イスタンブール

Local Experienceは2つしかありません。

市場ツアーとディナーがありますが、市場は特にちゃらっと訪れたりはしますが案内してもらうほど興味はないということで、ディナーにしようかと思います。

Dine like Sultans – Ciragan Palace Kempinski Istanbul – Global Hotel Alliance
“Dine Like Sultans”(スルタンのように食する)という名前にも惹かれますね。どれだけ王様っぽいのでしょうか… 3コース、2名分
Tugra Restaurant

まとめ

GHAディスカバリーBlackのベネフィットを活用する今回のプラン、バンコクとイスタンブールから夜便での出発日は、レイトチェックアウトを活用し、ホテル滞在時間を長めにほぼ終日観光できます。バンコクでは、アフタヌーンティー、チャオプラヤディナークルーズとスパ、時差が大きいカイロ到着日は、ホテルで1日ゆっくり時差ぼけ解消を図ります。で次の日には、Local Experienceを活用して、ピラミッド、考古学博物館をガイドツアーで回ります。イスタンブールでは、以前から行ってみたかった元宮殿ホテルでまったりと、1回はスルタンのように食事します。これで、大きな流れは完成です。今回は、なかなかExtremely ゴージャス& グルメな感じに仕上がりました。

出発2ヶ月前にはトルコリラが10%の暴落しました。トルコリラ建ての決済は有利ですが、一方で情勢不安にならないことを祈るばかりです。ちなみに現地で一番の出費となるCiragan Palaceの宿泊代はユーロ建てで金額確定済みです、ずるい ( `ー´)ノ

関連記事

GHA Discovery

関連記事

GHAディスカバリー(Global Hotel Alliance Discovery)というロイヤリティプログラムを知っていますか?ヒルトンのHHonorsやマリオットのBonvoyと同じくホテルのロイヤリティプログラムなのですがこれが[…]

 

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ