アジアサイドのカドゥキョイにあるレストランです。

この2店は系列が同じ、店舗の場所も通りを挟んではす向かい、会計も一緒に出来るようです。チヤケバブで近くに座った人が、メニューを見て一度席を立とうとしましたが、店の人と何か話しそのままに留まりました。で、その人には別の所から料理がきました、おそらくチヤソフラスの料理を注文したのかと思われます。

チヤケバブ(Ciya Kebabu)

ケバブを中心にそれなりになじみのあるメニューが多いので難易度は低めです。注文も席でウエイターにオーダーする形で普通のレストランと同じです。

店の雰囲気

私たちは通りのオープンエアのテーブルにしました。トイレが3階にあるということでしたので、店内を通りましたが、2階、3階のフロアは結構広いです。店内で食べているのは2、3組しかいませんでした。やはりみんなオープンエアが好きなようです、これだけ雰囲気が良く、気候も良ければそうなりますね。暗くなってからこの店の前を通った際は大繁盛でした。

メニュー

キョフテ

スパイスの効いたハンバーグ?肉団子?と表現されることが多いですが、お店により形もスタイルもだいぶ違います。ここのはラグビーボール型でした。レモンをかけていただきます。

割ってみるとこんな感じです。確かに、肉系の素材で作られています。おいしいです、メインがまだきておらずお腹が減っていた状態でしたので危うくおかわりしてしまう所でした。

ケバブ

ケバブをナンみたいなのでつつんで焼いたものです。盛り付けも美しく、トマト、ハーブの色合いもいい感じです。中央のフレッシュチーズ、ピスタチオなどと一緒に食べるようです。外で食べたこともあり若干冷えてしまいましたが、それでも十分おいしかったです。

ババガナッシュ&ケバブ

茄子のディップにケバブと、別にナンみたいなものが上に乗せられて出てきました。こちらはホカホカでした、上に置かれているナンで保温しつつ、、、おいしいです。

チヤソフラス(Ciya Sofrasi)

チヤケバブがなかなか良かったので2日後にまた同じ系列店で、より有名なこちらのお店も試してみました。こちらのチヤソフラスはメニューは置いておらず、温かい料理はデリのようにガラスケースにある料理から選ぶコーナーと、冷たいフムスなどはセルフサービスで量り売りになっているようです。私たちは、今回、温かい料理だけで、選択は保守派を代表して私(旦那)が任命されました。

料理名や素材が書いてあるわけではないですが、見た目で判断し、肉、野菜がバランスよくなるように選択します。3皿選択したあたりで、君ら何人だ?と聞かれて2人と答えるとあと一皿みたいな感じで分量を考えて提案してくれます。料金は不明ですが、結果安いので心配無用です。

店の雰囲気

席は室内と通りに配置されたオープンエアの席があります。

またしてもオープンエアーを選択、こちらのお店は中に入りませんでしたので広さは不明です。上の写真から奥に階段が見えますので、チヤケバブと同じ作りでしょうか。

メニュー

私(旦那)がカウンターで指差しで選ぶと、「OK、席で待ってて」と言われるので、トボトボと席に戻ります。料理はそんな感じで選んでいますのでどれが何なのかよく分かっておりませんがこんなのを選択しました。

キョフテ?

前回のキョフテがおいしかったのでミニキョフテ?かと思って注文したら違いました。こちらサイズが小さいのでミニマムオーダー3個とのことで。中が肉ではなくぱさぱさした緑色の野菜のコロッケのようなものでした。

鶏肉とパプリカを煮込んだもの&豆のペースト

カウンターでは、2種類別々に置かれていて、鶏肉の方を指差したら豆が入れられ、「違うよ、その隣」と言いかけましたが最終的にこの形になりました。なるほど、おいしいです。

多分ババガナッシュ

昨日おいしかったのでこちらでも再び。トルコのナスは間違いないです。

ソバの実を炊いたもの

東欧で主食(ステイプルフード)としてよく食べられているものです、これも無難においしいです。パンが別にサーブされるのであえて主食は頼まなくても大丈夫ですけどね。

ミニキョフテはまあ普通ですが、それ以外はいずれも美味しく、量も適度でばっちりでした。

まとめ

チヤソフラスの方がより現地の人向け?あまり見かけない料理が多かったです。オーダーの仕方もメニューがありませんので難易度が高いです。

チヤケバブの方は、ケバブ料理中心でなじみのある料理が多いです。こちらはメニューがあるので通常のレストランと同様の方法で注文でき難易度は低めです。

価格的にはいずれのお店も安く、リラ暴落の恩恵かもしれませんが上記オーダーでそれぞれ100TL(約1,800円)程度だったと思います。会計はともに食事が済んだ後でウエイターさんを呼んで行います、クレジットカードも使えます。いいですね!トルコ料理、この店も。。。

関連記事

カドゥキョイ散策 グルメ編

イスタンブール観光 ~ボスポラス海峡&カドゥキョイ散策 : グルメ編~

 

← Previous 旅行記トップ ↑ Next →