朝食後、昼過ぎまで博多の町中を散歩しました。1月4日ということで、私たちは休暇をとっていますが世間では新年仕事始めです。ということで、、、

住吉神社

ホテルから出て、近くの柳橋市場(年初でお休み)を通り住吉神社に来ました。大体10分くらいです。入り口からビックリするほどの大行列です。本殿へのお詣りはこの時点で断念です。

やはり仕事初め1月4日、ビジネスマンのお詣りが中心です。私(旦那)の会社では、大体、15~16時位にお参りに行って、そのままフライング気味に飲み会に突入するパターンが主流ですが、朝参拝パターンは相当混んでますねー

櫛田神社

住吉神社からキャナルシティ博多を通って向かったところ、裏口?の和スイーツ屋さん?のところに着きました。お詣りの前に一服、梅ヶ枝餅に似たやきもちを。

梅ヶ枝餅を食べに太宰府まで行けない時はこちらをどうぞ

山笠が展示されていました。

本殿に回ってみると、、、こちらも境内は大混雑です。

行列は外まで続いています。

まだまだ、、、

当然ながらこちらも断念、、、諦めて中洲方面に向かいます。

昨日、朝5時起きでアクティブに門司観光したにもかかわらず、夜に頑張って太宰府天満宮にいっといて本当によかった、、、

辛子明太子弁当ゲット

中洲を通って散歩しながら11:00過ぎに到着しました。中洲にある元祖博多めんたい重というお店です。

http://www.mentaiju.com/

今日のお昼ご飯はテイクアウトできない博多ラーメンにして、テイクアウトできる明太子はこの後長崎へ移動の電車で食べることにします。めんたい重弁当を一つオーダー、1,680円(税抜)と結構なお値段です。昼食にはちょっと早い時間ですが、待っている間も次から次にお客さんが・・・

さすが1,680円、独特のエクステリアが描かれたおしゃれな紙袋で渡されました。

このめんたい重は長崎に移動する電車の中で食べました。

博多ラーメン : 節ちゃんラーメン赤のれん

そのまま天神まで散歩、博多ラーメンは「節ちゃんラーメン赤のれん」にしました。

11:30くらいに到着したところ、少人数組が通される相席テーブルがいっぱいになり、運良く広めのボックス席に通していただけました。色々頼みたくなってしまいますがお腹には限界があります。めんたい重をすでにゲットしていますのでここで無理はできません。それぞれとんこつラーメンをオーダー。

おいしそー(この記事執筆中の感想)、いやおいしかったです。

12:00過ぎに食べ終わって出る時には行列になっていました。やはりタイミングを外すことが重要ですね。

この後、博多到着時に天神地下街でたまたま見つけた台湾の「春水堂」にてタピオカミルクティーをゲット、やはりタピオカは固めの台湾式のが好みです。東京でもなかなかありませんので寒いけど買ってしまいました。

これにて博多まちなか散策はタイムア~ップ。ホテルに戻って荷物をピックアップして長崎に向かいます。

まとめ

あわよくば住吉神社、櫛田神社で初詣と思っていましたがさすがに仕事始めの日、甘かったです。昨日の夜、太宰府天満宮にいっておいて正解でした。にしてもここまで混むとはさすがです。

グルメに関しては、焼き餅、博多ラーメンともに満足できました。1泊のみですので、食事の回数も限られ全てを満喫することはできませんが、明太子は弁当にして時間をちょっとずらす作戦は我ながらなかなか良い方法だったと思います。

荷物を置いたままこの半日観光ができたのもホテルの場所が便利だったことにもよります、やはり忙しい旅行の時はホテルの立地は重要ですね。

 

← Previous 旅行記トップ ↑ Next →