福岡グルメ ~博多料理銀河で水炊き~

初日のディナーは、サンパレスホテルにある博多料理レストランで水炊きコースを予約していました。バスで行く予定が、正月ダイヤだったからかなかなか目的の番号のバスが来ず、諦めてタクシーにしたら早く着きすぎてしまいました。

立地&周辺散歩

海の近くだということは地図で分かっていましたのでフロントで海までの行き方を聞いて周辺をちょっと散歩することにしました。

大型のクルーズ船が停泊していました。

長崎にもいましたが、最近九州は中国からの大型クルーズ船の往来が多いようですね。関東は少ないのでうらやましいです。

インテリア

時間になりレストランに。エレベーターを降りたフロア全体がこのお店です。落ち着いた感じで各テーブルの間隔は広々としており、私たち好みの雰囲気でした。この後、太宰府天満宮に初詣でに行く予定ですので夕食としてかなり早めの17:00開始で予約していました。それがまたよかった、夕日からマジックアワーの景色を見ながらの水炊きとなりました。

遠くにヒルトン福岡シーホークが見えています。右側はポートタワーと対馬や壱岐行きのフェリーターミナルです。

メニュー

本当はストイックに水炊き2,500円(小鉢付き)のみにして、その後、余裕があれば他のお店・屋台などで博多ラーメンなどと考えていたのですが、正月三が日はコースのみということでした。一番量が少ない&安い「博多水炊きコース」4,320円にしました。

小鉢3種

おきうと、ふーんという感じですね。後は煮物とヒジキ、和でいいですね。

おススメ2品:刺身と焼き魚

普通においしくいただきました。

ぶりの照り焼き、テリがつやつやでした。

はかた一番どりの旨味たっぷりスープ

これが絶品!

「一杯どうぞ」と作ってくれますが一杯では足りない!鍋の部に移ってからもウェイトレスさんが見てないすきを見て増産しました (*^^)v

減り方が尋常じゃなかったのか途中で出汁?水?を補充してくれました、バレてた???

博多水炊鍋

こちらも同様おいしかったです。それに加えてすばらしかったのは、具材の鍋への投入、2回分の取り分けもウエイトレスさんがやってくれるのできれいな盛り付け&非常に楽でした。

自分でやったら↓こうは出来ません、さすがプロです。

初めの2回は決まった形で盛り付けてくれます。トリをいただきます。なるほど、、、適度な弾力とジューシーかつ深い味わいです。

2回目、自分でやったらこんなにきれいに盛り付けられません。この後はお好みでとのことです。

雑炊またはうどん

タモさんが、ブラタモリか何かで博多はうどんだと言っていたのでちょっと迷いましたが、雑炊にしました。こちらも作ってくれて取り分けしてもらえます。楽~、そしておいしい~

季節のデザート

梨と一口サイズのケーキでした。緑茶とともに。これから寒い中太宰府に行くので温まっておきます。ごちそうさまでした!

まとめ

本場の水炊きは確かにおいしかったです。この銀河のコース、他の個々の料理も丁寧に作られており差額分の価値は十分にありました。また、鍋の調整、取り分けなども全てウエイトレスさんがやってくれますので失敗がありません。今回、私たちはぐるなびで予約しましたがぐるなび特典としてドリンク一杯もサービスして頂きましたので、コストパフォーマンスもかなり良かったです。

こうしたご当地料理は、きまって繁盛店はごちゃごちゃっとした感じになりがちですが、このお店はゆったりとした空間で、夜景もきれいで、雰囲気も楽しむことができ大満足でした。

 

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ
最新情報をチェックしよう!