モスクワグルメ ご当地ファーストフード Крошка-картошка(クローシュカ・カルトーシュカ)

今回のロシア&中東欧旅では2回訪れました。

カザン駅構内店

往路ヒルトン滞在時に、朝の散歩時に見つけ夕方買いに行きました。

ヒルトンからは一番近いお店です。反対側にお菓子や飲み物を売っているキオスクがありますので買い出しに合わせてどうぞ。駅構内になりますので入り口でセキュリティチェックがあり荷物が多いと若干面倒なところが難点です。

イートインもできますがホテルに持って帰って、、、

ストイックにトッピングなしで。それでもチーズは入っているので糸を引きます、おいしい〜。この日は時差ボケであまり食欲がありませんのでこれとラウンジの軽食で晩御飯にしました。

f:id:vtzr:20170713180455j:plain

ニコルスカヤ通り店

復路で滞在した時に行きました。

セントレジスからグム、赤の広場に続く歩行者天国のニコルスカヤ通りにある扉一枚の幅のお店です。ウィーンからの飛行機で早めの晩御飯をたらふく食べていましたが、若干小腹が減り・・・

中はこんな感じ、今度は、サーモンともう一つは何か、指差しでトッピングをオーダーします。ついでにこの棚の左下にあるモルス(морс、コケモモのジュース)も。

ポテト&チーズ RUB 110
トッピング(サーモン) RUB 97
トッピング(何か白いの) RUB 60
トレイ、パッケージ RUB 4
モルス 500cc  RUB 99


合計 RUB 370(630円)

意外とサーモントッピング高い、いやこんなものか。赤の広場に面したグムのベンチで食べます。イベントの会場設営中でしたが・・・

まとめ

ロシアに行ったら毎回訪れるクローシュカ・カルトーシュカ、今回も2回食べられました。

いつかは一人一個食べたいと思っているのですが、今回もシェアでした。500ccのジュースとの比較でそこそこサイズが大きいのがお分かりいただけると思います。ロシアのポテト最強です、訪れた際は是非試してみてください!

 

前の記事へ 旅行記トップへ 次の記事へ
最新情報をチェックしよう!