モスクワ2日目の遅めのランチとして行ってみました。

このお店カフェプーシキンは、るるぶなどのガイドブックにも載っている有名店です。カフェといっていますが喫茶店ではなく、どちらかというとかなりちゃんとしたレストランです。るるぶに載っているだけあって日本人のお客さんもちらほら見かけました。大集団ではないのでおそらく個人で来ている方か、駐在員と日本からのゲストでしょうか?日本人をあまり見かけない地域では日本語に仲間意識を感じます、お互い頑張ろう!(何を?)

カフェプーシキン

地下鉄駅「プーシキンスカヤプロシャージ」から徒歩1分です。目の前は、緑地帯で気持ちの良い場所です。インターコンチネンタルトゥベルスカヤ、マリオットグランドあたりからは歩いてアクセスも可能です。

インテリア

ゴージャスな内装です。昼食の時間が掴めませんでしたので予約なしで14:00位に訪れました。入ったところにあるウェイティングバーでテーブルセッティングを待つように言われましたが、この空間からして雰囲気があります。

ウィエティングバー越しのダイニング、天井や壁もゴージャスです。その割にウェイター/ウェイトレスさんは気取っておらず良い意味でカジュアルです。

ビジネスランチ

最近は、ムームーやヨールキーパールキーといったファミレスチェーン店も増えてきましたが、一般的にロシアのレストランはどこも高めです。

そんな中、平日の「ビジネスランチ」と呼ばれるメニューは、どこもなかなかお得なセットメニューになっておりかなりオススメ出来ます。一般的に一日の食事の分配はディナーを重めにしがちですが、常識にとらわれないをモットーとする私たちは、こうした環境では、ランチを重くして、ディナーを軽くする(テイクアウトや軽食、ラウンジで終わらせる)戦略をとります。お財布にも優しく、消費カロリーを考えても動き回る昼を重めにした方が健康にもいいといいとこずくめです。

ビジネスランチと聞くと名前的になんか働いている人向けの感じがしますが観光客でも全然OKです。このカフェプーシキンにもビジネスランチメニューがあり、サラダ、スープ、メインの3コースでRUB 930(2017年7月当時、1,800円)がありました。夜だと、大抵5,000〜10,000円位の価格帯のレストランですのでかなりお得です。

まずは、

クワスと赤ワインで乾杯!

(これは別料金です、クワス RUB 135(250円)、赤ワイン150cc RUB 310(600円))

クワスは、麦を発酵させた微炭酸ソフトドリンクということで美味しくないですが、ロシアに来たのを実感できるために毎回飲んでます。カフェプーシキンのクワスは心なしか酸味もマイルドで上品な感じでした。

パン

食事を注文すると先ずはパンがサーブされます。何種類かから選べました。これは印象に残っていません。

アントレ(前菜)

海鮮サラダ

私(嫁)選択の海鮮サラダ、イカやエビ、サーモンなどが入っており盛りだくさんです。野菜の種類も豊富、色合いも綺麗です。

グリーンサラダ

私(旦那)オーダーのグリーンサラダ。原価の安い素材が多いのでその分超山盛り *(^o^)/* 野菜を順番に綺麗に盛って半球が作られています。

スープ

ボルシチ

私(嫁)オーダーのボルシチ。ビーツの赤が色鮮やか、サワークリームの塊を溶かして飲みます。本場のボルシチ、甘味と酸味の調和が美味しいです。

ウハー

私(旦那)オーダーのウハー(魚のスープ)、脂ののった魚がゴロゴロ入っています。今回のモスクワはそんなに暑くなかったので美味しくいただけました。前回は30度超えの晴天でモスクワ感がなく残念だったので、、、

メイン

チキンレッグコンフィ

私(嫁)オーダーのチキンレッグのコンフィ、その下はカーシャ(蕎麦の実を炊いたもの)です。ロシアや東欧では蕎麦を炊いて主食として食べます。お米みたいなムニョムニョした食感で香りは蕎麦という、、、なかなか美味しいです。2本のねぎも触角みたいで立体的な盛り付け、配色上も優れています。

サーモンソテー

私(旦那)オーダーのサーモンのソテー、マッシュポテト。こちらも見た目がカラフルで美しいです。鮭&マッシュポテトのポーションが3つ、見た目以上にボリューム満点です。

メインはこのほかゴージャスハンバーガーが選択できます、そちらも有名なようですので、次行く機会があればそちらも試してみたいところです。

最後にコーヒー

カプチーノにはシナモンパウダーとチョコレートでプーシキンのP(のキリル π)が書かれています。

まとめ

モスクワの中でも結構なしっかり目のレストランになります。ほんとは、2階などがさらにゴージャスな空間のようですが、お手軽なビジネスランチの場合は1階席に案内されるようです。

それでも、さすがビジネスランチ、手の込んだ3コースが一人2,000円弱で食べられ大満足です。選択肢にはちゃんとロシア料理がありますので、観光で訪れた場合でもご当地料理にありつけちょうど良いかと思います。

ちょっと観光名所からは離れていますが地下鉄の駅から2分程度でアクセスはそれほど悪くありません。ビジネスランチで訪れるのであればオススメのレストランです。

 

← Previous 旅行記トップ ↑ Next →