Extreme Travel

ちょっとした工夫で、Extremeな旅を!

ツアーから一歩踏み出し、自分で自由に旅を組み立てたい。無駄を省いて旅のコスパをUPさせたい、だけどちょっと不安、そんな方の悩みを少しでも解消できるような情報を紹介していくサイトです。

個人旅行のススメ!

個人旅行のプランニングの仕方から手配時における注意事項、あると便利なツールなどの情報を紹介します。マイルやホテルのロイヤリティプログラムなどを活用したい場合も個人旅行が適しています。

2018年6月某日、2016~2017年出張で貯まったマイルがいよいよ2019年1月から切れ始めるということで特典航空券発券に挑みました。 やはり人気のANAマイルの特典航空券、なかなか競争が激しく思い通りのフライトをとるためには予約開始直後(大体1年前位)にとる必要があるとのこと。2019年の夏休 […]

(上:シェパードホテル@カイロ、、、の廃墟) 旅行の中で、フライトとともに旅行のスタイル、一方でコストに占める割合が大きい要素がホテルです。選び方はスタイルにより異なり、観光で外出しがちなので泊まれればいいと考える人もいれば、異国の地での安息の場所にしたいと考える人もいるでしょうし、交流の場ととらえ […]

誰も知らないGHAディスカバリーというホテルのロイヤリティプログラムを活用していますが、2019年の実績評価を行いたいと思います。 GHAディスカバリー復習 GHAとは、Global Hotel Allianceの略で、名前の通り35のホテルブランド(2019年3月現在、変動します)が提携して(アラ […]

Extreme旅行記

テクニックを駆使して複数都市周遊スタイルで忙しく飛び回る私たちの個人旅行の旅行記をご紹介します。また、あまり旅行者が多くないアフリカやロシアなどレアな観光地もいずれご紹介できればと思います。

情勢不安の香港から退避して深センに

テーマ 当初予定していた香港はデモが活発化してきたので危なそうな週末は深センに行ってみよう。この時期の中国&香港は上海蟹(大閘蟹)のシーズンなので上海蟹を楽しもう。 プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。 [s[…]

両親を連れて12年ぶりのハワイ

テーマ 昔からハワイに憧れていた両親のハワイ旅行をアレンジ・便乗して、12年ぶりに私たちも行っちゃおう。ホノルル だけだと面白くないのでついでにハワイ島にも行ってみよう。 プランニング ハワイに行くにあたってのプランニングはこちらをご[…]

ANA特典航空券で地球0.98周の大旅程

テーマ ANA特典航空券を活用してサファリをメインに東南アジア・アフリカ・ヨーロッパ の総移動距離 39,500km(地球0.98周)大周遊の旅 プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照[…]

週末台湾、台北+1として台南に

テーマ 3年ぶり4回目の台湾で、今度こそ九份に行くぞ!&台湾グルメを堪能しよう! プランニング 台北では九份への遠征、台湾3都市目の新規開拓先としては、南部で暖かめ、台湾の古都である台南を選び、[…]

海外発券でお得に憧れのカイロ・イスタンブール

テーマ GHAディスカバリーのLocal Experienceを活用しつつ、憧れのチュラーン パレス(Ciragan Palace)を満喫!一生に一度は見たいエジプトピラミッドもこれを機に! プランニング この旅程に至った経緯はこちら[…]

EYマイルの期限にあわせてGWに中国・名古屋旅

テーマ エティハド787のビジネスクラスに乗る!ディスカバリーのLocal Experienceを稼ぐ!中国4大直轄市制覇!そして赤福をたらふく食べる!(?) プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。 [site[…]

モスクワの用事ついでに中東欧世界遺産巡り

テーマ モスクワの合間に、世界遺産検定で知ったヴィエリチカ岩塩坑を中心に東欧・中欧の世界遺産を満喫しよう。 プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。 [sitecard subtitle=関連記事 url=htt[…]

デルタ特典航空券でアフリカ初上陸

テーマ お得なデルタの特典航空券を活用してアフリカ初上陸。せっかくなので行きにくい南部アフリカを3カ国周遊、往路はパリでお買い物、帰路はドバイでストップオーバー、EMEA地区のサークルトリップを楽しもう。 プラン[…]

完全ガイド

個人旅行をメインに、空港やホテルのお役立ち情報を提供します。また、マイルの活用、コスパを重視しつつのビジネスクラスの情報もご紹介できればと思います。

ホテルガイド
最新3件

名前に東京と入っていますが東京のホテルではありません。 「錦」というのが名古屋の中での地名を指しているようですが、東京在住の私たちには馴染みがありません。このホテルは阪急阪神第一ホテルグループの名古屋のホテルになります。このグループは、関西の電鉄系阪急阪神ホテルズと、東京の第一ホテルが経営統合して誕 […]

天津から北京に戻り北京観光の拠点としたのがこの北京ホテルNUO長安通です。NUOというブランドは聞き慣れませんが中国資本で北京で2軒のホテルを運営しています。そしてその2軒の名前がそれぞれ「北京ホテルNUO」と「NUOホテル北京」で非常に紛らわしいのでご注意ください。どちらも5つ星ですのでグレードは […]

天津と言えば、、、天津飯 → 中華料理に天津飯というものはありません、天津飯は日本で勝手に作られたもののようです。天津甘栗 → これはあります。でも本来は甘栗の積出港が天津だったのでそう呼ばれているようで多くは北京で作られており、甘栗自体は北京の名物のようです。これは「天津小宝栗子」の甘栗、以前はも […]


続き
ビジネスクラスガイド
最新3件

北京、天津で5泊し、再び名古屋に戻ります。 EY888 便は北京を9:50に出発です。最近の北京の交通事情がよく分からず、この時間帯は朝のラッシュの可能性があるので時間の読める地下鉄で向かいます。北京空港には8:00に到着、ちょうどいい感じです。 アブダビから遅刻で到着 出国手続きを済ませて、セキュ […]

マイルで発券しました。中部 → 北京、ビジネスクラス往復で一人当たり45,000マイル弱、サーチャージなどでキャッシュも25,000円程度掛かりますのでお得感はあまりないです。アブダビまで行けるほどたまっていませんでしたししょうがないです。ただ、短距離とはいえエティハドの最新機材であるボーイング78 […]

旅行の最後のフライトは寂しい印象が残りがちですが、ビジネスクラスの場合はワクワクの方がそれを上回り、最後の最後まで楽しめます。今回は特に往路はエコノミークラスで、ハワイアンのビジネスクラス初体験ということで尚更です。 機材 A330-200 シート ハワイアン航空のビジネスクラスのインテリアはかなり […]


続き
空港ガイド
最新3件

シェレメチェボという聴き慣れない名前ですが、モスクワの3つの空港のうちの1つです。ちなみにあと2つは、ドモジェドヴォと、ヴヌコヴォといづれも覚えにくい名前です。このシェレメチェボは、ロシア随一の航空会社であるアエロフロート&アエロフロートの加盟するスカイチームの本拠地となっています。スカイチームでは […]

カイロ空港のターミナルは、2020年3月現在利用されているのは、エジプト航空が加盟するスターアライアンスがターミナル3(T3)、それ以外の航空会社がターミナル1(T1)およびターミナル2(T2)でしたが、最近では、エジプト航空でもターミナル2から発着する便ができ使い分けが複雑になってきています。 T […]

クルーガー国立公園はほぼ四国と同じ400平方kmの広さがあり、クルーガー周辺には空港が2つあります。南部のサビサンドに向かう場合はスククーザ空港、そしてカパマ、ソーニーブッシュなど北部に向かう場合は、このホエドスプルート空港が最寄りになります。ここは、私たちが今まで利用した中でも1、2を争う田舎の空 […]


続き