Extreme Travel

ちょっとした工夫で、Extremeな旅を!

ツアーから一歩踏み出し、自分で自由に旅を組み立てたい。無駄を省いて旅のコスパをUPさせたい、だけどちょっと不安、そんな方の悩みを解消できる情報サイトを目指していきます。

Extreme旅行記

テクニックを駆使して複数都市周遊スタイルで忙しく飛び回る私たちの個人旅行の旅行記をご紹介します。また、あまり旅行者が多くないアフリカやロシアなどレアな観光地もいずれご紹介できればと思います。

テーマ 当初予定していた香港はデモが活発化してきたので危なそうな週末は深センに行ってみよう。この時期の中国&香港は上海蟹(大閘蟹)のシーズンなので上海蟹を楽しもう。 プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。 [s[…]

テーマ ANA特典航空券で東南アジア・アフリカ・ヨーロッパ 総移動距離 39,500km(地球0.98周)大周遊の旅 プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。 AN[…]

テーマ 3年ぶり4回目の台湾で、今度こそ九份に行くぞ!&台湾グルメを堪能しよう! プランニング 台北では九份への遠征、台湾3都市目の新規開拓先としては、南部で暖かめ、台湾の古都である台南を選び、[…]

テーマ GHAディスカバリーのLocal Experienceを活用しつつ、憧れのチュラーン パレス(Ciragan Palace)を満喫!一生に一度は見たいエジプトピラミッドもこれを機に! プランニング この旅程に至った経緯はこちら[…]

更新中!

テーマ モスクワの合間に、世界遺産検定で知ったヴィエリチカ岩塩坑を中心に東欧・中欧の世界遺産を満喫しよう。 プランニング この旅程に至った経緯はこちらを参照下さい。 [sitecard subtitle=関連記事 url=htt[…]

テーマ お得なデルタの特典航空券を活用してアフリカ初上陸。せっかくなので行きにくい南部アフリカを3カ国周遊、往路はパリでお買い物、帰路はドバイでストップオーバー、EMEA地区のサークルトリップを楽しもう。 プラン[…]

 

個人旅行のススメ!

個人旅行のプランニングの仕方から手配時における注意事項、あると便利なツールなどの情報を紹介します。マイルやホテルのロイヤリティプログラムなどを活用したい場合も個人旅行が適しています。

おとぎの国に行くのにはビザが必要です(ウラジオストックは除く)。その必要書類が一般的でなく難易度が高いのですが、個人で取得する方法を参考までにいくつか紹介します。 ビザ ロシアの旅行、特に個人旅行に際して1つ大きな壁となっているのがビザ(VISA)の問題です。ビザといってもクレジットカードの国際ブラ […]

2019年6月に香港に立ち寄るついでに昔から気になっていた機器をついに買ってみました。それは、、、 ポケファイ です。機能的にはよくある買い切りタイプのポケットWifiなのですが、普通は国ごとにSIMカードを入れ替えたり、場合によっては機器自体が対応してなかったりするのですが、このポケファイ1台で1 […]

完全ガイド

個人旅行をメインに、空港やホテルのお役立ち情報を提供します。また、マイルの活用、コスパを重視しつつのビジネスクラスの情報もご紹介できればと思います。

ホテルガイド
最新3件

東門、中国民俗文化村と2万歩歩きヘロヘロになって本日のお宿ケンピンスキー深センにチェックインします。 ケンピンスキー深センが立地する后海(ホウハイ)は、深センの中で古くからの繁華街である東門・羅湖、ビジネス中心地CBDである福田からも離れた、新興の開発地域で情報があまりない地域でした。グーグルマップ […]

ケープタウンから日本へは直行便がありませんのでどこかを経由して帰る必要があります。 トランジット場所としては、ドバイの他に、シンガポール、香港、ドーハなどもありましたがここドバイにしました。理由としては、ドバイと言えばブルジュハリファ、高さ828mで世界一の高層建築に登ってみたいということで。ちなみ […]

カサネから飛行機を乗り継ぎケープタウンのホテル、マウントネルソンホテルに着いたのは夜の22:00でした。ケープタウンではここマウントネルソンホテルに3泊します。 Mount Nelson Hotel ケープタウンにあるMarriottやHiltonなどの大手チェーンのホテルは、ぱっと見あまり魅力的で […]


続き
ビジネスクラスガイド
最新3件

この夏休みもいよいよ帰国フライトを残すだけとなりました。 ドバイ発羽田行きのEK312便は朝8:00発のフライトです。エミレーツ航空のビジネスクラスは空港送迎サービスが付いているので、早朝・深夜の発着便の場合は安心です。寝ぼけながらチェックアウトし、そそくさとお迎えのボルボに乗り込めば何も言わなくて […]

ケープタウン空港のラウンジでリフレッシュした後はいよいよ初めてのエミレーツ航空です。今回の旅行は(も?)エールフランス、ファストジェット 、SAエアリンク、マンゴー航空、そしてこのエミレーツと色々な航空会社を知ることが出来て楽しめました。エミレーツは産油国の豪華さとイスラムのエキゾチックなイメージが […]

AF990便はパリを23:55に出発しヨハネスブルグに翌朝9:55に到着します。フライト時間は10時間30分です。弾丸パリを満喫した後は、ラウンジでシャワーを浴びてオーバーナイトフライトに備え、いよいよ初めてのアフリカ大陸へ向かいます。 深夜便ということもあり免税店もそこそこに早めに搭乗口へ向かいま […]


続き
空港ガイド
最新3件

カイロ空港のターミナルは、2020年3月現在利用されているのは、エジプト航空が加盟するスターアライアンスがターミナル3(T3)、それ以外の航空会社がターミナル1(T1)およびターミナル2(T2)でしたが、最近では、エジプト航空でもターミナル2から発着する便ができ使い分けが複雑になってきています。 T […]

クルーガー国立公園はほぼ四国と同じ400平方kmの広さがあり、クルーガー周辺には空港が2つあります。南部のサビサンドに向かう場合はスククーザ空港、そしてカパマ、ソーニーブッシュなど北部に向かう場合は、このホエドスプルート空港が最寄りになります。ここは、私たちが今まで利用した中でも1、2を争う田舎の空 […]

ヨハネスブルグ空港(正式名称ヨハネスブルグ O.R.タンボ国際空港)は、アフリカ南部最大のハブ空港で、南アフリカのみならず、ジンバブエのビクトリアフォールズやナミビアのウィントフットなど周辺都市に訪れる際にも起点となる空港です。 一方で、親切な空港関係者のようなフリをして案内して後でチップを要求する […]


続き